予約
web予約

姫路駅前グランツ歯科

  • 電話する
  • WEB予約
  • アクセス
MENU

ブログ

Blog

歯を強くするフッ素について

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは☺️

姫路駅前グランツ歯科の衛生士です💁🏼‍♀️

やっと梅雨も明け、蝉の鳴き声も聞こえ始め、いよいよ夏本番だな〜と感じております🍉

みなさん熱中症にはお気をつけください💦

さて、本日は【フッ素】についてお話いたします。

フッ素とは、歯が生えかわる時に摂取したり永久歯(大人の歯)に局所的に応用することでむし歯を、予防する天然の元素です。お茶や海産物中にもフッ素が含まれており、私たちは毎日の食生活のなかでもフッ素を取り込んでいます。

歯を強くする効果が高く世界各国でむし歯予防に利用されています。

【フッ素にはどのような働きがあるのか??】

①エナメル質の修復を促進

酸により歯から溶けだしたカルシウムやリンを補うこと (再石灰化)を促進します。

初期のむし歯をもとにもどす働きがあります。

②歯の質を強化

歯の表面を覆うエナメル質を、酸に溶けにくい性質に変 え、むし歯への抵抗力を高めます。

③菌の働きを弱める

むし歯菌の働きを弱め、酸をつくられるのを抑制します。

【フッ素ケア方法】

①高濃度のフッ素塗布

歯医者で定期的に高濃度のフッ素を塗布することで高い効果が得られます。

②フッ素配合歯磨剤

お家での歯磨きの際にフッ素入りの歯磨き粉を使用しま す。

その際、洗口はなるべく少なくし、歯磨き後は12時間程

度は飲食を控えるとさらに効果的です。

寝ている間は唾液の分泌が少なくなり細菌が繁殖しやすいため、就寝前の使用がおすすめです。

③フッ素配合洗口剤

フッ素配合洗口剤ですすぐことによりお口の中の隅々までフッ素が広がります。

このように、むし歯にならないよう、日頃から予防していくことがとても大切になります。

気になる事がございましたらお気軽にご相談ください🦷