予約
web予約

姫路駅前グランツ歯科

  • 電話する
  • WEB予約
  • アクセス
MENU

ブログ

Blog

歯並び矯正

Pocket
LINEで送る

こんにちは😊

姫路駅前グランツ歯科

チーフマネージャーの歯科衛生士です。

最近はお天気が続いていますね。

皆さまいかがお過ごしでしょうか🌿

 

姫路駅前グランツ歯科では、4月から新しいスタッフが増えました♪

とても穏やかで素直な新人さんです。

居るだけで、周りをふわ〜と心地良くしてくれる存在にみんなが癒されています☺️💖

そんな可愛い新人スタッフ【ほのちゃん】が、今月より矯正治療をスタートしました。

 

お悩みは、

『前歯で噛みきれない。口呼吸が気になる』

との事でした。

お口の中の状態としては、上下噛み合わせたときに前歯が当たっていない(開咬)=不正咬合です。

※口呼吸とは、「吸う息、吐く息のどちらか一方でも口から行う呼吸法」であり、それに加えて「常時開口状態における口唇閉鎖不全(いわゆるポカン口)」も含めています。

  

この不正咬合をそのままにしておくと、

  • 食べ物がよく噛めない
  • むし歯になりやすい
  • 歯周病になりやすい
  • 口が閉じにくい為、口腔乾燥により口臭の原因になる
  • アゴの関節に負担をかける(顎関節症)
  • 歯が割れたり折れたりしやすい

などの問題がでてきます。

(公益社団法人 日本矯正歯科学会 参照)

 

  

口呼吸による弊害としては、

  • 歯周病やむし歯になりやすく、口腔乾燥により口臭の原因にもなる
  • 歯並びが悪くなる
  • 風邪やアレルギーになりすい
  • 老化を促進する

などが主に挙げられます。

 

歯科衛生士なので、開咬(オープンバイト)のデメリットは十分に理解していますが、なかなかご自身が矯正治療に踏み切るまでには至らなかったのです。

今回 現場に出て初めて、実際の症例を目の当たりにし、院内の症例検討会で、開咬の方の将来や口呼吸のリスクを理解し、治療に踏み切る事になりました。

現在、矯正をスタートして二週間です。

透明のブラケットに、ホワイトにコーティングされたワイヤーなので、装置があまり目立ちません☺️✨

お口の中は繊細なので環境が少し変わると、意識がそこに集中します。最初は苦痛に感じることもありますが、今からできる健康への取り組みは、今後の人生に大きく影響するのではないでしょうか。もちろん見た目も変わります♫

そんな新たな一歩を踏み出した可愛いほのちゃんを見護りつつ、新人スタッフが身をもって体験したことを、今度は患者様の背中を推し健康へと導ける存在となるように、一緒に成長していきます。

姫路駅前グランツ歯科では、

来院される患者様が、安心・満足以上の[心地よさ]や[感動]される治療を提供出来る様に、日頃から知識や技術のスキルアップに力を入れております。まだまだ至らない点もございますが、スタッフ一同、心を込めて対応させていただきます。これからもどうぞ宜しくお願い致します🙇‍♀️✨

見た目や噛み合わせでお悩みの方、お一人で悩まず、まずはご相談にいらしてみてください。

解決策や、あなたの人生にプラスとなる新しい発見があるかもしれません😌💡

ご予約は、ホームページからのネット予約(初診の方のみ)か、お電話 ☎︎ 0792218241 にて承ります。

最後までお読みくださりありがとうございました🌼💕