予約
web予約

姫路駅前グランツ歯科

  • 電話する
  • WEB予約
  • アクセス
MENU

ブログ

Blog

汚れたお口の悪影響

Pocket
LINEで送る

こんにちは♫

姫路駅前グランツ歯科のチーフマネージャーです。

自粛生活も解け、少しずつ元に戻りつつある世間の中、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

世の中の変化とともに生活がガラッと変わった方、変わらず過ごされている方、様々かと思います。

どのような状況であっても、プラス・マイナスの両方の面があります。日々の生活の中で気づいたことを、どう活かすかで大きく変わってきますね。

これからはウイルスと共存していく世の中です。周りの方や、自分自身を守るための手指消毒、そして、口腔内の健康を保つことも感染対策の一つです。

ご経験のある方はご存知かと思いますが、手術や入院前に、むし歯や歯周病の治療は済ませておいてくださいという病院側からの指示があります。これは、汚れたお口による悪影響がある為です。

【汚れたお口の悪影響】

●呼吸器の病気(肺炎)

人工呼吸器をつけるために気管に管を入れるとき、細菌を含む唾液が肺に入ると、「人工呼吸器関連肺炎」が起こりやすくなります。

●心臓や血管の病気(心内膜炎)

口の中の細菌が血液の流れによって全身をめぐり心臓に付着すると、心臓の内膜や弁に感染症が起こる「心内膜炎」を発症することがあります。

●臓器の感染症(菌血症)

免疫力が低下していると、口の中の細菌が原因で、さまざまな臓器に感染を起こす可能性があります。

●むし歯や歯周病の進行

手術や薬の影響で唾液が減少すると、口の中に細菌が繁殖しやすくなり、むし歯や歯周病が進行することもあります。

入院日が決まったら、その準備として、歯医者さんでお口の状態を確認しましょう。歯垢や歯石を取ったり、ぐらぐらしている歯を固定したり、口腔ケアを受けましょう。

(日本訪問歯科診療 参照)

当院では、日常生活で行うセルフケアと歯科医院で行うプロフェッショナルケアで、お口の健康を保つ様にしております。

治療が完了しても毎日のケアの質が低ければ、少しずつ悪化してしまいます。

お口の健康は全身の健康につながります。

長く健康にお過ごしいただけますよう、今からできるお手入れ方法を身につけましょう☺️✨

また、姫路駅前グランツ歯科では、保険診療での歯周病治療や、歯周病が進行してしまった方に合わせて自由診療での歯周病治療もご用意しております。

ご予約は、ホームページからのWeb予約(初診の方のみ)か、お電話 ☎︎ 0792218241 にて承ります。

最後までお読みくださりありがとうございました🙇‍♀️🙇‍♀️💕それでは、今日も一日お楽しみください🌼✨