予約
web予約

姫路駅前グランツ歯科

  • 電話する
  • WEB予約
  • アクセス
MENU

ブログ

Blog

白い詰め物、被せ物について

Pocket
LINEで送る

こんにちは、姫路駅前グランツ歯科の技工士です✨

今回は、当院での詰め物、被せ物についてお話します。

まず、詰め物に使用するオールセラミックとよばれる材料は、

・歯との適合性が良い

・見た目が良い

・虫歯の再発率が低い

・永年変色せず天然歯の美しさを保つ

・金属アレルギーの心配がない

という特徴があります。

保険適用外ですので費用は高くなりますが、※8~10年程持つと言われ、さらに10年後の残存率は90%とされています。

(※銀歯は3~7年程度)

次に被せ物に使用するセラミック(ジルコニアを含む)は、

・見た目が良い上、強度がある

・プラークがつきにくい

・虫歯の再発率が低い

・金属アレルギーの心配がない

・永年変色せず天然歯の美しさを保つ

という特徴があります。

これも詰め物の材料と同じで費用は高くなりますが、10年~25年程持つと言われ、10年後の残存率も90%と高いです。

今回お伝えした白い材料は費用はかかってくるものの、保険の銀歯よりもメリットが多く、見た目もほとんど気になりません!

ぜひこの機会に白い詰め物、被せ物をつけてみませんか?

気になる方は詳しくご説明させて頂きますので、お気軽にお声掛け下さい😌

ここまで読んでいただき、ありがとうございました🍋